ラウンドレポート
REPORT

サザンヤードカントリークラブ(茨城県 平成3年開場 設計:小林光昭) プレー日:2018年11月23日

バック
18H/P72/7017Y
レギュラー
18H/P72/6615Y
コースレート
バック 72.8  レギュラー 71.3
開場日 平成3年5月23日
会員数 正会員 350 名
経営会社 株式会社サザンヤードカントリークラブ
プレースタイル 乗用カート、キャディ付・セルフ選択制
アクセス 常磐自動車道・水戸ICより11km
電車JR常磐線・友部駅下車
クラブバスなし  友部駅からタクシーで25分
お問い合わせ ≫お問い合わせフォームへ
秋葉原のミナミ電気が母体となり平成3年10月に開場。
ホテル、ヘリポートも建設され、クラブハウスも豪華な造りで高級感溢れるゴルフ場です。
設計は日本屈指の設計家小林光昭氏で、自然の地形と池、バンカーを巧みに配置したレイアウトになっています。



コースは広々としていて解放感溢れる印象を受けますが、バックティーからですと7017ヤード、コースレート72.8と大変タフなレイアウトになっています。
1番ホールと10番ホールのセカンドショット以降がやや打ち上げになっていて、9番ホールと18番ホールのティーショットが打ちおろしになっていまが、
それ以外のホールはフラットな造りになっています。
8番と15番は池越えのショートホールとなり、景観も良くスリリングな設計になっています。
9番、18番のティより望む巨大な池、グリーン、バブリーなクラブハウスの景観が素晴らしく特印象に残っています。
グリーンは大変大きなベントのワングリーンです。

ロッカーの扉に最近にしては珍しくプレーヤーの氏名が記載されていました。

レストランではサラダバイキングを実施していて、サラダ以外にフルーツ、デザートが用意してありました。
HOLE123456789TOTAL
PAR54434443536
HOLE101112131415161718TOTAL
PAR43544354436
OUT コース ホール No.1 Par5/BACK520y/REGULAR497y
OUT コース ホール No.2 Par4/BACK404y/REGULAR376y
OUT コース ホール No.3 Par4/BACK340y/REGULAR322y
OUT コース ホール No.4 Par3/BACK197y/REGULAR177y
OUT コース ホール No.5 Par4/BACK391y/REGULAR367y
OUT コース ホール No.6 Par4/BACK463y/REGULAR445y
OUT コース ホール No.7 Par4/BACK394y/REGULAR373y
OUT コース ホール No.8 Par3/BACK180y/REGULAR159y
OUT コース ホール No.9 Par5/BACK594y/REGULAR565y
IN コース ホール No.10 Par4/BACK416y/REGULAR396y
IN コース ホール No.11 Par3/BACK184y/REGULAR167y
IN コース ホール No.12 Par5/BACK554y/REGULAR526y
IN コース ホール No.13 Par4/BACK424y/REGULAR397y
IN コース ホール No.14 Par4/BACK372y/REGULAR352y
IN コース ホール No.15 Par3/BACK177y/REGULAR162y
IN コース ホール No.16 Par5/BACK504y/REGULAR474y
IN コース ホール No.17 Par4/BACK433y/REGULAR412y
IN コース ホール No.18 Par4/BACK470y/REGULAR448y
サザンヤードカントリークラブ 施設ガイド
クラブハウス コース側より
クラブハウス 駐車場側より
クラブハウス 18番グリーンサイドより
ドライビングレンジ
ドライビングレンジ
パッティンググリーン アウト
パッティンググリーン インコース
バンカー練習場
フロント
ヘリポート
ホテル
ホテル 客室
ホテル カラオケルーム
ホテル 麻雀ルーム
マッサージルーム
メンバーズラウンジ
レストラン
レストランからの眺望
ロッカールーム
ロッカールーム
ロビー
ロビー 1F
駐車場
駐車場
特別室
特別室
入口ゲート
浴室
浴室