ゴルフ会員権相場
MARKET

御殿場東名ゴルフクラブ(旧富士御殿場ゴルフ倶楽部)
中心相場:305

お見積り 購入依頼 売却依頼 お問い合わせ お天気 地図 ニュース HP
基本情報
コース所在地 静岡県御殿場市神場1530−2
電話番号 0550−89−3533
予約電話番号 0550−89−6560
経営会社名 サンユウ産業株式会社 
経営会社住所 栃木県鹿沼市藤江町1548−61
経営情報 2020年1月15日 PGMグループゴルフ場として運営開始
           ゴルフ場名変更  富士御殿場ゴルフクラブ→御殿場東名ゴルフクラブ

2019年12月3日 認可決定確定

2019年11月6日 民事再生法認可決定

2019年8月30日 再生計画案提出期限

2019年1月30日 民事再生法申請   
2019年1月30日 パシフィックゴルフマネージメント㈱の資金援助により支援するスポンサー基本合意契約締結
コース詳細 ※2020年5月1日より名義書換再開
名義書換料(税別)
一般
・正会員     150,000円
・平日会員    100,000円
相続・3親等内親族、登録者同一
名義書換料(税別)
・正会員      50,000円
・平日会員     25,000円

※期間限定で名義書換受付
期間    2019年6月1日~8月30日(民事再生計画案提出期限)
名義書換料(税別)
・正会員     150,000円
・平日会員    100,000円
ホール数 18H   P72   6274Y
設計者 富澤 誠造
加盟団体 JGA・KGA
コースレート 69.1
開場日 昭和53年9月24日
会員名簿 昭和 58年度
会員数 正会員3750 名  平日会員1380名
定休日 1月1日
練習場 120Y 12打席  アプローチ・バンカー
宿泊施設 紹介あり
系列コース
アクセス 東名高速・御殿場ICより8km
電車JR御殿場線・御殿場駅下車/小田急電鉄・御殿場駅下車
クラブバス御殿場駅より運行(予約制)
コース概要 アウト:全体的にフラットであるが、適度な広さとアンジュレーションがある。
イン :杉、檜および広葉樹を織り交ぜた樹林でセパレートされた林間コース。
備考
会員情報
正会員 平日会員(土曜日利用可能) 平日会員(土曜日利用不可)
名義書換料 (万円・税別) 15 10
入会預託金 (万円) 0 0 0
年会費 (万円・税別) 3 2 0
入会条件 ・女性入会:可
・外国籍入会:可
・個人入会の場合:日本国内に印鑑登録がされていること
・法人入会の場合:日本国内に法人登録及び印鑑登録がされていること
・暴力団その他反社会的勢力等の関係者でないこと
・譲渡人及び推薦人に年会費未払い等がないこと
・入会資格審査において承認を得た後に名義書換料を入金すること
・法人⇔個人
証券サンプル等
地図
御殿場東名ゴルフクラブ(旧富士御殿場ゴルフ倶楽部)

ゴルフ関連NEWS

富士御殿場GC(静岡)名称変更しPGM運営に 2019年12月09日

パシフィックゴルフマネージメント㈱は2020年1月15日より、富士御殿場GCの名称を「御殿場東名ゴルフクラブ」に改め、グループゴルフ場として運営を開始すると発表。
富士御殿場GCを経営するサンユウ産業㈱が民事再生法を申請、PGMとスポンサー基本合意契約を今年1月に締結。

御殿場東名ゴルフクラブ(旧富士御殿場ゴルフ倶楽部)

富士御殿場GC(静岡)名義書換を期間限定で受付 2019年06月27日

民事再生手続き中の富士御殿場ゴルフ倶楽部は、会員権の名義書換を6月1日~8月30日までの期間限定で受付。
名義書換料は税別で正会員150,000円、平日会員100,000円。
同倶楽部経営のサンユウ産業㈱は2019年1月30日に民事再生法申請、担保権消滅許可申立手続きを行ったが3か月を要し、再生計画案の策定にも支障があることから、8月30日まで再生計画案の提出期限が伸長されたという。当初の予定では再生計画案の送付は5月後半から6月後半としていたが9月ごろになる。

御殿場東名ゴルフクラブ(旧富士御殿場ゴルフ倶楽部)

富士御殿場GC(静岡)期間限定で名義書換を受付 2019年06月11日

富士御殿場ゴルフ倶楽部は、民事再生手続に伴い会員権の名義書換を停止していたが、6月1日から民事再生計画案提出期限の8月30日までの期間限定で名義書換を受け付けている。
名義書換料は税別で、正会員150,000円、平日会員100,000円。
再生計画認可確定後はパシフィックゴルフマネージメント㈱(PGM)をスポンサーにゴルフ場再生を進めるとのこと。

御殿場東名ゴルフクラブ(旧富士御殿場ゴルフ倶楽部)

富士御殿場GC(静岡)1月30日民事再生法申請 2019年02月04日

富士御殿場ゴルフ倶楽部経営のサンユウ産業㈱は1月30日に民事再生法を申請。
同社は昭和46年6月設立。53年に鹿沼グループ3コース目のゴルフ場として同倶楽部を開場、会員制で運営。
平成16年3月31日にグループゴルフ場の経営会社である㈱鹿沼カントリー倶楽部、㈱東北縦貫開発、㈱栃木ヶ丘ゴルフ倶楽部が民事再生法を申請したが同社は対象外であった。ゴルフ場入場者数の減少やプレー料金の下落など経営環境が悪化し近年では年収高が約7億円まで低下していたという。SNSを使った営業施策や趣向を凝らした会員向けイベントの開催など運営努力を続けている一方で会員の高齢化と退会申請が多く、預託金償還問題を抱えていた。また債務超過にも陥っていることから自主再建を断念し、民事再生法の申請に踏み切ったとしている。プレパッケージ型による再建を目指しており、パシフィックゴルフマネージメント㈱の資金援助により支援するスポンサー基本合意契約を締結。
負債は約232億6000万円。民事再生申し立て後も通常通り業務を継続するという。

御殿場東名ゴルフクラブ(旧富士御殿場ゴルフ倶楽部)

富士御殿場GC(静岡)ISO9001を取得 2010年03月12日

鹿沼グループの富士御殿場ゴルフ倶楽部は、品質マネジメント国際規格のISO9001の認証を取得。 同グループはコースの品質、来場者のサービスの向上を目指しており、鹿沼CCに続き2コース目となる。

御殿場東名ゴルフクラブ(旧富士御殿場ゴルフ倶楽部)

富士御殿場GC(静岡)パン工房設立 2009年10月26日

鹿沼グループの富士御殿場ゴルフ倶楽部では、クラブハウス横にパン工房「ソワル・ド・プルュィ」を設け、工房で焼いたパンや“すい〜とポテト”などは、クラブハウスにてお土産用に販売。同GCの水は良質な天然水なのでパンの製造に適しているようだ。 鹿沼グループでは事業推進の為、子会社として(株)ソワル・ド・プルュィを設立。将来的には、グループ4コースで販売するほか、高速道路のサービスエリアで地元の名産として販売する。

御殿場東名ゴルフクラブ(旧富士御殿場ゴルフ倶楽部)

TOP