ゴルフ会員権相場
MARKET

鹿沼カントリー倶楽部

お見積り 購入依頼 売却依頼 お問い合わせ お天気 地図 ニュース HP
基本情報
コース所在地 栃木県鹿沼市藤江町1545−2
電話番号 0289−75−2131
予約電話番号 0289−75−3824
経営会社名 株式会社鹿沼カントリー倶楽部 
経営会社住所 栃木県鹿沼市藤江町1548−61
経営情報 2004/3/31民事再生法


コース詳細 ※ご入会ご紹介キャンペーン(視察プレー)実施
   期間:27/8/1〜28/3/31
   視察プレー:乗用カートによるセルフプレー。平日3,000円・土日祝日6,366円(各税込・食事別)
     *視察プレーはおひとり様1回限り


※2019年3月8日
  おもてなし規格制度において“紺認証”取得
ホール数 45H   P180   16727Y
設計者 小寺 酉二
加盟団体 JGA・KGA
コースレート 70.6
開場日 昭和39年10月20日
会員名簿 昭和 49年度
会員数 9437 名
定休日 指定月曜日(一部火曜日)
練習場 なし
宿泊施設 なし
系列コース
アクセス 東北自動車道・鹿沼ICより4km
電車東武日光線・新鹿沼駅下車
クラブバス新鹿沼駅より運行 9:00 9:06(要予約)  楡木より 8:15(金土日祝)
コース概要 北コース:フラットでフェアウエイの広い、ゆったりとしたコース。
南コース:豊富な樹林でセパレートされ、適度にアップダウンのある本格派向きコース。
黄金コース:北コースに似たアンジュレーションのコース。

備考
会員情報
正会員 平日会員(土曜日利用可能) 平日会員(土曜日利用不可)
名義書換料 (万円・税別) 5 2
入会預託金 (万円) 0 0 0
年会費 (万円・税別) 3 2 0
入会条件 ・印鑑証明書のとれる方
・紹介者:会員1名(会員種別は不問)
・女性入会:可
・外国籍入会:可
・法人⇔個人・名義書換による入会者は年会費の口座振替手続が必要
証券サンプル・会報等
地図
鹿沼カントリー倶楽部

ゴルフ関連NEWS

㈱鹿沼CCが紺認証を取得(ゴルフ場初) 2019年04月03日

鹿沼グループは鹿沼CC経営の㈱鹿沼カントリー倶楽部が3月8日に、経営産業省創設の「おもてなし規格制度」において、『★★(紺認証)』(独自の創意工夫がこらされたサービス提供者)を取得したと発表。ゴルフ場での紺認証は初めてであり、栃木県内の単体企業での紺認証も初めてだという。昨年秋より紺認証取得のための準備を進め、約4ヶ月で所得となった。
おもてなし規格認証は平成28年に経済産業省が創設した。紅認証・★(金認証)・★★(紺認証)・★★★(紫認証)があり、紅は自己適合宣言でホームページから無料登録できるが、金・紺は紅認証取得後、認証機関による第三者認証(有償)を受ける必要があり、紫は紺認証取得の上第三者認証を受ける。
ゴルフ場でもおもてなし認証取得の動きがあり、静岡カントリー3コースが金認証を所得している。

鹿沼カントリー倶楽部

鹿沼グループが那須ハイランドパークとの共同企画をスタート 2018年08月10日

 鹿沼グループは、栃木県のレジャー施設・スポーツ施設の活性化を目的の異業種同士のコラボレーションとして、7月より遊園地の那須ハイランドパークと共同企画をスタート。
 共同企画の第一弾は、鹿沼CC・鹿沼72CCのメンバーに、那須ハイランドパークの‘1日入園ご招待券’(1枚で5名の利用可能で10月末まで有効)を発送。8月20日に鹿沼72CCで開催する「ごるふぁみふぇすた」でも配布予定。
 那須ハイランドパークは東日本最大級の遊園地で約40種類のアトラクションやわんちゃんと一緒に乗れるアトラクションやドッグランがあるという。
 鹿沼グループの福島代表は「共同企画では来場者の新しい客層の開拓に加え、お土産を含む商品の共同開発、従業員の福利厚生として鹿沼CC・鹿沼72CC・栃木ヶ丘GC・那須ハイランドパークの相互利用、従業員研修も行います。ゴルフ場は地域ビジネスなので他の企業と協力し双方のビジネスが活性化していければ」と話している。

鹿沼カントリー倶楽部鹿沼72カントリークラブ栃木ヶ丘ゴルフ倶楽部

鹿沼CC(栃木)プレミアムフライデープランを開始 2017年03月03日

 鹿沼グループの鹿沼カントリークラブでは、2月24日から始まったプレミアムフライデーに鹿沼市内の企業とタイアップし「プレミアムフライデー充実プラン」を開始。
 金曜日の午後3時半から鹿沼CCで3ホールを練習ラウンド、終了後「炭火焼肉おおつか鹿沼店」で地元産のかぬま和牛や米・野菜を使った特別メニューのディナーを楽しみ、リゾートホテル「ニューサンピア栃木」に移動してアルアリ性単純温泉のお風呂を堪能し宿泊、翌日土曜日に同CCで18ホールラウンド(朝・昼食付)するという内容になっている。
 今年12月までの毎月最終金~土曜日に実施。毎月3組限定(予約は2人以上から可)で、料金はプレー代・食事代・宿泊代込で1人1万9800円~2万3800円(季節変動有)。
 鹿沼グループによると、同プランのコンセプトである「月末金曜はちょっと豊かに」をゴルフ場を通して実現するために企画したという。開始初回の2月24日は利用者はいなかったが、プレミアムフライデーが世間に浸透し快適なゴルフプレーが楽しめる春あたりからの予約に期待している。

鹿沼カントリー倶楽部

鹿沼CC・鹿沼72CC(栃木)クラブハウス内に一部をリニューアル 2013年06月03日

鹿沼グループは鹿沼CCと鹿沼72CCのクラブハウス内の一部を有効活用するためにリニューアルした。 鹿沼CCでは、売店スペースを全面的に見直し、地元鹿沼市の物産品や同市内に所在する各ゴルフ場をPRするコーナーと、ゆったり座ってくつろげるカフェテリア風の休憩スペース(6月からコーヒー提供)が5月に完成。同CCは昨年3月に鹿沼市の「まちの駅」に認定され市内情報のPRを行っているが、今回のリニューアルで情報発信をさらに強化。リニューアルで売店を大幅縮小したため売り上げ減となるが、モノを売る場から情報提供の場へ切り替え、鹿沼市の観光客増、各ゴルフ場来場者増につなげたいと福島代表は話している。なおPRこーなでは定期的に展示品を変える予定。 鹿沼72CCでは、男子ロッカールームを全面的に改装、約50平方メートル規模のリラクゼーションスペースを4月に完成させ無料マッサージチェアー4台、血圧計、リクライニングチェアーを設置。また、リニューアルを機にロッカー500台を来場者の動線を考慮した配置に変更した。使用しないロッカーや看板の置き場となっていたスペースに付加価値をつけるべく来場者が健康で長くゴルフを楽しんでもらえるように改装したとしており、ゴールデンウィークにプロトレーナーによるプレー前後のストレッチマッサージを無料で実施。利用者からはスコアが良くなったなど好評だったため7月20〜21日にも実施する。

鹿沼カントリー倶楽部鹿沼72カントリークラブ

鹿沼CC(栃木)ハロウィンコンペを開催 2012年08月27日

鹿沼グループの鹿沼カントリー倶楽部では、9月19日に若手女性社員が企画した「ハロウィンコンペ」を開催する。 同グループは毎年数人正社員が入社しており、その中の女性社員が来場するプレーヤーとの交流を深めたいと提案、今回初めて鹿沼CCでイベントが開催される。 企画したのはフロント売店などの女性5名。当日は日常業務から外れて仮装しながらお客様のおもてなしに専念、「非日常的な一日を提供したい」と意気込んでいる。ハロウィンの飾りつけをしたパーティー会場での表彰式、ハロウィン風の料理やデザート、スタンプラリーやくじ引きなどもあり仮装しての出席も可。参加費は昼食付きで会員9500円、ゲスト1万円、1人の参加も受け付ける。

鹿沼カントリー倶楽部

鹿沼CC(栃木) 県内で唯一のISO取得コースに 2009年04月15日

鹿沼グループの鹿沼カントリー倶楽部は、品質マネジメント国際規格「ISO9001」の認証を取得。現在では、県内で唯一のISO取得コースとなる。同グループでは、コースの品質・お客様へのサービスの向上を確実に進めるため国際規格の認証を目指した。今後、同グループ経営の他の3コースでもISO認証取得を目指す。

鹿沼カントリー倶楽部

TOP