ゴルフ会員権相場
MARKET

PGM武蔵ゴルフクラブ
(旧武蔵OGMGC)
中心相場:30

お見積り 購入依頼 売却依頼 お問い合わせ お天気 地図 ニュース HP
基本情報
コース所在地 埼玉県比企郡鳩山町小用1026
電話番号 049−296−6350
予約電話番号 049−296−2222
経営会社名 PGMグループ 
経営会社住所 東京都台東区東上野1-14-7 アイエムタワー(PGM内)
経営情報 2020年10月30日  アコーディア・ネクストゴルフグループ所有の武蔵ゴルフクラブ(旧・武蔵OGMGC、埼玉 県)、
             石岡ゴルフ倶楽部(茨城県)、きみさらずゴルフリンスク(千葉県)、
             南市原ゴルフクラブ(旧・天ヶ代、千葉県)をPGMグループに譲渡した。
             2020年12月より運営。
2019年 5月 7日  経営会社日本ゴルフマネジメント株式会社はネクスト・ゴルフ・マネジメント株式会社へ
             商号変更。
2019年 3月 1日  オリックス株式会社はオリックス・ゴルフ・マネジメント株式会社を
             MBKパートナーズグループに譲渡。
             新会社の日本ゴルフマネジメント株式会社にOGMの事業を承継した上で、
             新会社の全株式をMBKパートナーズグループの
             株式会社MBKP Golf Managementに譲渡。
             経営会社 オリックス・ゴルフ・マネジメント株式会社から
             日本ゴルフマネジメント株式会社へ。

コース詳細 ※名義書換再開(期間限定)
2022年(令和4年)6月1日~9月30日まで(10月1日以降募集期間終了まで停止)  
名義書換料(税込)
 正会員  一般譲渡       1,650,000円
      相続(個人のみ)    275,000円
      3親等内親族間(個人)  275,000円

預託金充当制度
・購入した会員権の預託金全部もしくは一部を名義書換料に充当できる
・証書に記載されている金額を超えての充当はできない
・充当金額は入会者自身で決められる
・消費税相当分も充当できる
・税込の名義書換料から預託金充当額を差し引いた残余の名義書換料は振り込むこと
・税込の名義書換料全額を充当する場合は手続承認日(承認書発効日)をもって会員資格取得日とする

年会費
令和5年度以降  1月1日~12月31日
正会員   110,000円(税込)


2020年12月15日  名義書換は一時停止となりました。
ホール数 18H   P72   6912Y
設計者 安田 幸吉/川村 四郎
加盟団体 未加盟
コースレート 未査定
開場日 平成 2年
会員名簿 あり
会員数 正 818 名
定休日 4、5、6月 月2回月曜日
練習場 20Y 10打席  アプローチ・バンカー有
宿泊施設 紹介あり
系列コース PGMグループ
アクセス 関越自動車道・鶴ヶ島ICより10km/坂戸西スマートICより6km
電車東武東上線・池袋~坂戸駅下車 37~44分
クラブバス坂戸駅より運行 15分  土日祝 7:15 8:15
                    平 日 8:10   
コース概要 武蔵野の面影をとどめる丘陵地に造られた、のびやかに展開する18ホールは、美しい景観を楽しみながらゆとりあるひと時を過ごせるよう考えられている。一見オーソドックスに見えるコースには設計者の意図が隠され、ゴルフのレベルによりさまざまなゲームメイクが楽しめる。各ホールとも見通しが良く、十分な幅が確保され、高低差も少なく設計、ホール間のインターバルも短くしているのでダイナミックかつリズムよくストレスのないラウンドを楽しめる。

グリーン:ベント(2グリーン)

・名物ホール
  14番・・グリーンまでまっすぐなロングホール。4月にはティグラウンド横のしだれ桜が満開となる。

・自慢の付帯設備等
  サウナ(男性のみ)

・レストランの人気メニュー
  洋食全般

・人気の土産物
  自家製アップルパイ、アンデデニッシュプレーン

◎メンバー枠・・無し

備考
会員情報
正会員 平日会員(土曜日利用可能) 平日会員(土曜日利用不可)
名義書換料 (万円・税込) 165
入会預託金 (万円) 0 0 0
年会費 (万円・税込) 8.25 0 0
入会条件 ・個人入会:日本国内に印鑑登録がされており20歳以上であること
・法人入会:日本国内に法人登記及び印鑑登録されており、登録者は20歳以上で日本国内在住のこと
・暴力団、暴力団員、暴力団関係企業や団体、その他反社会的勢力またはその関係者でないこと
・会員1名の推薦があること(相続人または3親等内親族に書換する場合は不要)
・譲渡人や推薦人に年会費未払い等問題がないこと
・資格審査において承認を得た後名義書換料を入金すること
・法人⇔個人
証券サンプル等
地図
PGM武蔵ゴルフクラブ
(旧武蔵OGMGC)

ゴルフ関連NEWS

PGM武蔵GC(埼玉)正会員補充募集開始 2022年05月24日

PGM武蔵ゴルフクラブはアクティブな会員を増やしクラブを活性化、会員のクラブライフの充実を図る目的で、正会員の補充募集を実施する。

募集会員     正会員(個人・法人1名記名式)
募集口数     50口
募集期間     2022年(令和4年)6月1日より(募集口数に達し次第締め切り)
募集金額(税込) 通常入会            2,860,000円
         2口以上同時入会         2,530,000円  
         会員の紹介の入会        2,310,000円
         PGM直営ゴルフ場所属会員の入会  2,310,000円
          (法人⇔個人は対象外・年会費未納または休会中の場合除く)
    *すべて入会金(預託金は無し、入会金は返還しない)
    *優待割引併用は不可 

入会条件   
・個人入会の場合は、日本国内に印鑑登録されていて20歳以上
・法人入会の場合は、日本国内に法人登記及び印鑑登録されていて、登録者は20歳以上で日本国内に在住していること
・暴力団、暴力団員、暴力団関係企業・団体、その他反社会的勢力またはその関係者でないこと
・会員1名の推薦(当該推薦人に年会費未払い等の問題がないこと)
・資格審査で承認を得たのち、法律で定める書類記載の金額を入金すること

PGM武蔵ゴルフクラブ
(旧武蔵OGMGC)

PGMが石岡GC(茨城)など4コースの運営を12月1日より開始 2020年12月07日

パシフィックゴルフマネージメント㈱は新たに4コースの運営を12月1日開始した。
PGMが10月30日付株式譲渡契約により、アコーディア・ネクストゴルフグループから取得した4ゴルフ場(石岡ゴルフ倶楽部・南市原ゴルフクラブ・武蔵ゴルフクラブ。きみさらずゴルフリンクス)。
新たにPGMグループ入りした4ゴルフ場は、12月1日よりPGMの親会社の㈱平和が発行する株主優待券やPGMメンバー特典プログラム「P-CAP」、PGMオンライン予約、Tカードによるスマートチェックイン、Tポイントの付与や利用は準備が整い次第サービス開始となる。
4ゴルフ場がグループ入りしたことで、PGMグループが保有・運営するゴルフ場は全国で145ゴルフ場となった。
来年4月には、石岡GC、武蔵GC、きみさらずGLについては、ハイグレードなゴルフ場ブランド「GRAND PGM」として展開する予定。

石岡ウエストカントリークラブ(旧石岡ゴルフ倶楽部ウエストコース)PGM南市原ゴルフクラブ(旧南市原ゴルフクラブ)PGM武蔵ゴルフクラブ
(旧武蔵OGMGC)
PGMマリアゴルフリンクスピートダイゴルフコース(旧きみさらずゴルフリンクス)

PGM、アコーディア系より4コース取得 2020年11月18日

パシフィックゴルフマネージメント㈱は、アコーディア・ネクストゴルフグループが所有・運営する4ゴルフ場を取得。
㈱アコーディアAH02所有の石岡ゴルフ倶楽部、南市原ゴルフクラブの事業をかいしゃぶんかつによりけいしょう、新設されるゴルフプロパティーズ1㈱の全株式を譲り受ける。
ネクスト・ゴルフ・マネジメント㈱所有の武蔵ゴルフクラブ、きみさらずゴルフリンクスの事業を同じく新設されるゴルフプロパティーズ2㈱の全株式を譲り受ける。12月にPGMグループにて運営開始予定。
10月30日現在の運営コースは141ゴルフ場(18H換算173コース、保有140ゴルフ場、うち1ゴルフ場はリース運営)。
㈱平和は子会社であるPGMの株式譲渡契約の締結を発表、ゴルフ事業拡大のため説教区的にゴルフ場の買収を行っていると説明。PGMは12月1日設立予定2社のそれぞれ200株を取得し連結子会社化する。
PGM側から4ゴルフ場取得を打診、相対で合意。会社分割での継承のため会員や預託金は継承、ANXグループ提供のサービスは利用できないケースもあるが、PGMグループのサービスが受けられるようになる。

石岡ウエストカントリークラブ(旧石岡ゴルフ倶楽部ウエストコース)PGM南市原ゴルフクラブ(旧南市原ゴルフクラブ)PGM武蔵ゴルフクラブ
(旧武蔵OGMGC)
PGMマリアゴルフリンクスピートダイゴルフコース(旧きみさらずゴルフリンクス)

OGMはネクスト・ゴルフ・マネジメントへ 2019年03月08日

3月1日付でオリックスからオリックス・ゴルフ・マネジメント㈱の39ゴルフ場と2ゴルフ練習場を継承した、MBKパートナーズグループの日本ゴルフマネジメント㈱は、グループを総称する新しいブランドとしてネクスト・ゴルフ・マネジメントを発表。今年の5月にゴルフ場事業会社の商号もネクスト・ゴルフ・マネジメント㈱に変更、本社も移転する予定。
事業の枠組みにとらわれず常に先に進み続ける“NEXT”リーディングカンパニーであり続けたい、何度でも“NEXT”訪れたくなるお客様にとって一番のゴルフ場・ゴルフ練習場でありたいなど“NEXT”に込めた思いがあるという。
企業理念のミッションとしては次代を創る=豊かな未来を創るを掲げ、先進・安定・満足の3つををバリュー(ミッションを実現するために大切にする基本的な考え方)として示した。

小名浜カントリー倶楽部ディアレイク・カントリー倶楽部アゼリアヒルズカントリークラブ出島ゴルフクラブ(旧富士OGMGC出島コース)かすみがうらゴルフクラブ(旧かすみがうらOGMGC)PGM武蔵ゴルフクラブ
(旧武蔵OGMGC)
東千葉カントリークラブ富士市原ゴルフクラブ(旧富士OGMGC市原コース)PGMマリアゴルフリンクスピートダイゴルフコース(旧きみさらずゴルフリンクス)

事業譲渡でOGMを冠した13コースが名称を変更 2019年02月22日

オリックス・ゴルフ・マネジメント(OGM)所有・運営の39コースは3月1日にオリックスからMBKパートナーズグループへ事業譲渡となるが、同日からOGMを冠した13コースが名称を変更する。
かすみがうらOGMGCはかすみがうらゴルフクラブ、富士OGMGC出島コースは出島ゴルフクラブ、武蔵OGMGCは武蔵ゴルフクラブ、富士OGMGC市原は富士市原ゴルフクラブ、奈良OGMGCは奈良名阪ゴルフクラブ、富士OGMGC小野Cは富士小野ゴルフクラブとなる。また、富士OGMエクセレントCの4コースはエクセレントゴルフクラブが冠となり、練習場の2カ所は冠のOGMを外す。
OGMの親会社であるオリックス㈱は新設分割で新会社の日本ゴルフマネジメント㈱にOGMのゴルフ事業を承継させたうえで、新会社の全株式を3月1日付でMBKパートナーズグループの㈱MBKP Golf Manegementに譲渡する。国内39コース、ゴルフ練習場2カ所の事業は日本ゴルフマネジメント㈱が継承。オリックス㈱はMBKパートナーズグループのゴルフ場事業持ち株会社の株式約5%取得する予定。
MBKパートナーズグループは傘下である㈱アコーディア・ゴルフで国内135カ所のゴルフ場と27ヶ所の練習場を運営、OGMの39カ所が加わると運営ゴルフ場数で平和・PGMグループを上回り国内シェアトップとなる。

かすみがうらゴルフクラブ(旧かすみがうらOGMGC)出島ゴルフクラブ(旧富士OGMGC出島コース)PGM武蔵ゴルフクラブ
(旧武蔵OGMGC)
富士市原ゴルフクラブ(旧富士OGMGC市原コース)

武蔵OGMGC(埼玉)12月より会員募集 2013年11月13日

武蔵OGMGCは会員募集のため10月1日より名義書換を停止しているが、12月1日より募集再開を決めた。 募集金額は483万円(入会金のみ)で、定員100口の予定。入会契約後3年経過後に譲渡可能になる。年会費5万2500円。 関越自動車道にできた坂戸西スマートICから6キロ10分となり、便利になって車の渋滞も避けられるとし、アクセス良化を新規入会に結び付けたい。

PGM武蔵ゴルフクラブ
(旧武蔵OGMGC)

武蔵OGMGC (埼玉)10月より名義書換停止 2013年09月04日

武蔵OGMGCは会員数が少ないため会員募集を予定しており、10月1日より当面の間名義書換を停止する。 OGMグループは、名義書換料の減額キャンペーンを行っており、小名浜CC・NSAJ・奈良若草CCでは12月まで延長、そのうちNSAJと奈良若草CCでは名変料諸費用の預託金からの充当払いを期間中に限り可能とする。 ディアレイクCCは12月30日までの減額キャンペーンに並行して「秋の入会キャンペーン」を開始、10月1日から12月30日までの入会者を対象に無料プレー券を3名分進呈する。

PGM武蔵ゴルフクラブ
(旧武蔵OGMGC)

武蔵OGM(埼玉)、きみさらず(千葉)名義書換再開 2013年03月22日

オリックス・ゴルフ・マネジメント合同会社は4月1日より、会員募集のため停止していた2コースの名義書換を再開。 武蔵OGMGCは25年9月30日までの期間限定で、名義書換料は預託金がある正会員、無額面の正会員とも一般譲渡で157.5万円、法人会員利用者変更52.5万円、生前贈与・相続26.25万円。年会費は5.25万円。きみさらずゴルフリンクスは無額面正会員105万円、法人会員利用者変更、生前贈与・相続が10.5万円。平日会員は一般52.5万円、法人利用者変更、贈与・相続は5.25万円。年会費は正会員3.15万円、平日会員1.89万円。 入会条件は両コースとも、未成年者は事前に相談、法人会員の利用者はその役職員となっている。女性や国籍の制限はなし。

PGM武蔵ゴルフクラブ
(旧武蔵OGMGC)
PGMマリアゴルフリンクスピートダイゴルフコース(旧きみさらずゴルフリンクス)

武蔵OGMGC(埼玉)特別縁故会員募集開始 2009年06月29日

オリックスグループの武蔵OGMゴルフクラブは、経営交代後初の正会員募集を開始。 特別縁故正会員募集で、金額は399万円(税込)で定員30口。プレー会員権で入会から3年後には名義書換可能。年会費5万2500円。上場企業及び上場企業に相当する優良法人の役職員ならびに退職者、それに準ずる個人が対象の募集となっている。 今回は特別縁故募集ということで、オリックスグループ企業、オリックス関係企業、会員の紹介などを中心としているが、今秋には450万前後で一般募集を行う模様。

PGM武蔵ゴルフクラブ
(旧武蔵OGMGC)

TOP